Postfixの基礎情報

概要

Postfixの関連ファイルやよく使うコマンドなど、基本情報を記載します。

環境

OSRHEL7.5
MTApostfix-2.10.1-6.el7.x86_64

関連ファイル

  • 基本設定ファイル
/etc/postfix/main.cf
  • ログローテーションファイル
/etc/logrotate.d/syslog
  • ログ出力先ファイル
/var/log/maillog

よく使われるコマンド

  • バージョン確認
# postconf mail_version
  • 構文チェック
# postfix check
  • 指定パラメータのデフォルト値確認
# postconf -d パラメータ名
  • デフォルト値ではないパラメータをすべて出力
# postconf -n
  • virtual_alias_maps更新
# postmap virtual_alias_mapsパラメータで指定しているファイル名

※何も変更してない場合は下記
# postmap /etc/postfix/virtual_alias_maps.hash
  • alias_maps更新
# newaliases
または
# postalias alias_maps パラメータで指定しているファイル名

※何も変更してない場合は下記
# postalias /etc/aliases
  • キューにあるメールを表示
# postqueue -p
  • キューにあるメールを強制配信
# postqueue -f
  • キューにあるメールを削除
# postsuper -d キューID

技術情報

商標について

関連サービス

OSS導入支援
OSS保守サポート

お気軽にお問い合わせください。応対時間 9:30-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ